福山市の産婦人科/エステ・おおもとウィメンズクリニック

ごあいさつ・医師紹介

女性の一生は、年齢や環境によって様々な影響を受けます。特に、女性を取り巻くライフスタイルの多様化のために体の不調を感じることが多いのではないでしょうか。

また、不調や気になることがあっても、女性がなかなか産婦人科へ受診できない方が多い理由の一つに、産婦人科診療が妊娠・出産を主体に考えられがちなこともあります。

しかし、女性の一生は妊娠・出産の期間よりそれ以外の時間の方が圧倒的に長く、それに伴ったトラブルは様々です。そこで私どもはこれまでの臨床経験を生かして、患者様とのふれあいを大切に、質の高い、そして満足していただけるような診療を心がけております。

「すべての女性のためのホームドクター」として、地域の患者さまに心と体の健康についてサポートできればと思っています。


院長 大本裕之

昭和53年岡山大学医学部卒業

岡山大学病院他で研修後、福山市民病院、尾道市立病院にて研鑽を積んだ後、広島市民病院部長、倉敷成人病センタ一部長として、臨床研究・治療に携わる。
2007年2月 おおもとウィメンズクリニック開設
2007年4月 福山市民病院非常勤医師

専門は産婦人科一般、周産期医学、思春期、更年期など。

資格
医学博士・日本産科婦人科学会認定専門医
母体保護法指定医
特定非営利活動法人 日本乳がん検診精度管理機構 マンモグラフィ読影認定医
日本産婦人科乳腺医学会 乳房疾患認定医

所属学会
日本産科婦人科学会
日本周産期・新生児医学会
日本産婦人科乳腺医学会・日本産婦人科手術学会
日本糖尿病妊娠学会

副院長 大本佳恵

平成6年高知医科大学医学部卒業

岡山大学病院、姫路赤十字病院、府中総合病院で研修後、広島市民病院、丹羽病院、倉敷成人病センターで臨床経験を積み、倉敷平成病院総合美容センターでは婦人科医の立場から総合的に女性診療を行い、現在に至る。

専門は産婦人科一般、周産期医学、思春期、更年期など。

資格
目本産科婦人科学会認定専門医
内閣府認証特定非営利活動法人 医療福祉情報実務
能力協会メンタルケア心理士(力ウンセラー)認定

所属学会
日本産科婦人科学会
日本周産期・新生児医学会
日本産婦人科乳腺医学会
日本糖尿病妊娠学会・メンタルケア学術学会
日本アロマセラピー学会